国内最大級の処方データベースをウェブで
処方箋枚数にして年間 2,000万枚規模の JMIRI 院外処方データベースをウェブからいつでも利用できます。
全国の複数の調剤薬局の処方データに基づいているため、市場での薬剤の実像が正確につかめます。
客観性
処方データに基づいて、薬剤の併用状況を中心に後発品調剤比率や処方数も併せて分析可能です。
医師調査等の主観的・定性的なデータと異なり、客観的・定量的な分析が可能です。
速報性
月次データは翌月15営業日に公開。十分な速報性を兼ね備えています。
コストパフォーマンス
従来の調査データを使う市場分析と比較して優れたコストパフォーマンスを実現しています。
アカウントをお持ちのお客様
ユーザーID:
パスワード:
 
 
JMIRI ウェブ処方辞書
推奨ブラウザ: Internet Explorer 11
※CookieとJavaScriptを有効にする必要があります。
Copyright © 2017 by Japan Medical Information Research Institute, Inc. | 株式会社医療情報総合研究所(JMIRI) | お問い合わせ